倉敷地域自立支援協議会


ケア会議

ケア会議 会議録詳細

本人の困り感に寄り添った支援を考える(青年期)

会議日時 平成20年8月30日(土) 10:00〜
主催機関 倉敷発達障害者支援センター
参加者 保護者 学校 倉敷発達障害者支援センター 計5名
主な内容
問題行動が家庭で頻繁に現れ始め、6月から一ヶ月程度一時入院となる。退院後は、家庭でなんとか過ごせていたものの、本人の状況を考えた時、日中の居場所をつくっていくことは不可欠な支援の一つである。新学期に向けて、情報を共有化し、具体的な学校や家庭における支援の手だてを決めていった。
決定事項
・本人が周囲の状況をしっかりと把握することができる状況づくり(視覚的構造化、時間的配慮、活動、課題の枠組みのルーチン化)

PAGE TOP
HOME自立支援協議会の歩み協議会メンバー紹介相談窓口ケア会議専門部会げんきじるし研修会・セミナー情報
Copyright (c)Kurashiki. All Rights Reserved.